2012年10月15日

世の中は公平ではありません

人は、人生が公平ではないことを
悟れるくらいに成長しなくてはならない。



物事は全て公平である、とは限りません。

しかし、人によっては
世の中は公平である、あるはずだと思っています。
ですから、不公平なことが起こると、腹を立てたり、
やる気をなくしたりしてしまいます。

ですが、最初に書いた通り、
物事はすべてにおいて公平ではないのです。

世の中には自分がどんなに頑張っても
変えられないことがたくさんあります。

変えられないことを考えるよりも
今自分の置かれている状況の中で
どうすれば楽しく生きれるかを
考えるべきなのです。

不公平な状況に置かれたとしても、
やり方しだいでいくらでも人生を楽しめます。

公平か不公平かを考えるよりも
自分を成長させたり、人生を楽しくさせる
ことを考え、行動しましょう。



ランキング参加中
クリックお願いします。

セルフコントロール ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村



posted by mae atsu at 22:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まったくおっしゃるとおりですね。
人にはいろんな生立ち、環境下で生活しています。不平不満を言っているより、変えられない事を嘆いているより、どう対処するか、回避するか、も大切ですが、見る角度を変え、どう楽しく生きるか?の方がもっと大切ですね!

改めて、楽しむことの大切さを再認識出来ました。
ありがとうございました。感謝!
Posted by 野中靖之 at 2012年10月16日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック